お墓参りに行きたくなる!植物豊富なガーデニング霊園

お墓参りに行きたくなる!植物豊富なガーデニング霊園 Posted on 2017年12月28日

ガーデニング霊園の魅力とは?

たくさんの木々や花が植えられたガーデニング霊園は、洋風の趣きある公園のような霊園です。季節によって咲く色とりどりの花や植物に囲まれたお墓へ埋葬・お参りができます。

たくさんのバラの花が咲く霊園

ガーデニング霊園には、特に多くのバラを植えているところがあります。「トゲがある」からという理由で一般的な仏教のお墓にはお供えしないバラでも、「故人が好きだったから家では飾る」という人もいるものです。たくさんのバラが植えられているガーデニング霊園では、あたり一面のバラを楽しめることもあります。
花木であるバラは毎年のように咲いてくれるもの。初夏や秋が深まったころは、お墓参りのたびにお馴染みのバラが見られるかも知れません。一面咲き乱れる見ごろ時期には品種によっては、あたりに良い香りが漂うこともあるでしょう。

冬でも草花が彩りを与えてくれる霊園

草花の生育が良いのはやはり暖かな時期。冬の間は寂しいのではないかと思われがちですが、寒い冬の時期でも咲く花はあるので心配はいりません。定番のパンジー・ビオラ・ノースポールなどは、秋から冬、春ごろまでの寒い時期、屋外にあるガーデニング霊園の花壇でも元気に咲いてくれます。寒い時期のお墓参りでも、カラフルな花が明るい気持ちにさせてくれるでしょう。
北国では屋内型のガーデニング霊園もあります。天気が悪い日や雪の多い時期でも気にせずお参りができるのが、この屋内型霊園の特徴です。納骨堂との違いは区画ごとに墓石がある霊園スタイルであるところで、もちろんあちこちに樹木や花が配置されているのが特徴です。

ガーデニング霊園のいせや