「有名人」になることのメリットとデメリットとは?

「有名人」になることのメリットとデメリットとは? Posted on 2017年12月29日

昔よりも「有名人」になりやすい現代日本

一昔前までは有名人になるということは、芸能界でやっていくことができる優れた容姿や才能を持った人、または際立ったスポーツの才能を持って生まれた人など、一握りの人以外にはほぼ不可能なことでした。そして、社会の大半を構成する凡人においては自分が有名人になるにはどうしたらいいかと考えるような人はほぼ皆無だったと思われます。しかし、ブログをはじめとするSNSや動画投稿サイトの登場により、現在では昔に比べると誰にでも有名人になれるチャンスが広がっています。ただし、有名人になることにはメリットもあればデメリットもあります。

「有名人」になることのメリット

有名人になることのメリットは、例えばSNSや動画サイトの開設者として有名になった場合、広告収入だけで生活できる可能性があります。そして趣味に関することをブログや映像のテーマにするのであれば、好きなことだけをして毎日暮らすことが出来ます。そして、有名になった上で何か別のビジネスを始めた場合、事業主が有名人であれば最初から高い信頼性を持った状態で事業を開始できますので、他のビジネスも成功しやすい可能性があります。

「有名人」になることのデメリット

しかし、安易に有名になってしまう事には様々なデメリットもあります。まず、ニックネームでブログや動画チャンネルを開設して本名は明かさない方針であったとしても、有名になるとどこかしらから本名がバレてしまう可能性は極めて高いです。次に近年では住所や電話番号といった重要な個人情報が掲示板に投稿される、というような悪質な事例もよく耳にします。そして、街中を歩いていて握手やサインを求められた場合は芸能人などと同様に出来る限り対応しないといけない、というような状態にもなります。

山本英俊は日本の個人馬主の中でも相馬眼に優れた人物です。近年では当たり前の様に行われている海外競馬への挑戦にも、早期から取り組み、国内外の重賞を制覇しています。